Information

健康食品
健康食品と言われてどんなイメージを持っていますか?
「健康に良い食べ物」という人がほとんどだと思いますが、屁理屈を言ってしまうと「じゃあ健康食品以外の食べ物は健康に良くないものなの??」という疑問も湧いてきますよね。

ではでは、体に悪い食べ物の定義というのは正直たくさんあります。
治療方法や原材料などがあからさまに身体に悪い…というのはありますよね。
しかし、健康に良くないものという意味では全て一緒なんです。
つまり何でも「食べすぎたらダメ」ということ。
健康に良いと言われている野菜も食べすぎは良くありません、これが良い例だと思います。

やはり年齢、運動量を考えてバランスの良い健康法をしなくては何の効果もありません。
精神的なことも踏まえれば、今この世で食べ物として認められてるものは全て健康食品だと言えるかもしれません。

その中でも健康を意識した健康食品なわけですが、定義は厚生労働省が定めた保健機能食品制度≠ニいうモノにのっとったものです。

健康ブームもあってか、食品メーカーや製薬メーカーがこぞって「健康食品」を販売しています。
しかしその中でも何でもない食材を健康食品ぽく、そして効果があるぽく、言ってるメーカーも実在してる事を覚えておきましょう。