Information

筋肉量と基礎代謝

運動不足の人が増えています。仕事もデスクワーク、休みの日も車で移動。
大人になるにつれて、運動をする機会が減ったという人は多いと思います。

私も社会人になった後と前では運動する量は格段に減りました。
これは大人だけでなく子供にもいえます。テレビゲームの影響や都市化による遊び場
の減少なども要因だと思います。

昔に比べると外で野球などをやっている子供の姿を見なくなったように感じるのは
気のせいでしょうか。

運動不足になると筋肉量が減ります。筋肉量が減ると基礎代謝が下がります。
基礎代謝が下がると血流の流れが悪くなり、免疫力の低下、疲労やアレルギー、生活習慣
病などの影響があります。

加齢によっても基礎代謝は下がりますが、その原因も筋肉量の減少によるものです。
臓器の大きさは、加齢にともなってそれほど変化しないので、基礎代謝量の低下に大きな
影響を及ぼすことはないと言われています。また、脂肪は加齢にともなって蓄積していく
傾向にありますが、代謝量が低いので、大幅な増加にはつながりません。

つまり、加齢にともなう基礎代謝量の低下は、筋肉量の減少が主な原因と言えるのです。

基礎代謝に効果的なのが亜鉛です。亜鉛がもたらす効果は細胞分裂に亜鉛が深く関係して
いることによる新陳代謝の活発化です。

運動不足の解消と並行して亜鉛の摂取にも心掛けましょう。